読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロニートの履歴書

色んなできごとに翻弄され、プロのニートになるまでの物語

10. 高級そうなレストラン

一人旅から帰ってきて、前回に続いて英語を使う仕事をしようと思った私は、英語が使えるアルバイトを探すことにした。人と話したかったので、バーテンダー職で探してみると結構あるもので、それはなぜか六本木エリアに密集していたのだった。 そうして、いく…